プロフィール

桜井くみ   はり灸マッサージ師 ヨガインストラクター と
林としひろ 
ヨガインストラクター の
二つの作業机にあるものを綴っていくブログ(2015.8〜)

2015年12月11日金曜日

お家で小児はりをやってみよう

神戸に引っ越してきて
小児はりは関西主流だしどんな感じかなーって思っていたら
意外とみんな知らない。
だからみんなでやってみようの会をやってみたら満員御礼でした。










肌に丁寧に触れる
ということをしていくと
不思議といろんなことが察知できるようになる。










肌の感じから
なんかいつもと違うな、とか
熱でそうだな、とか
お腹張ってるな、とか。

そういうことは、繰り返し触っていれば誰でもわかるようになるし
何より、その子のことはお母さんが一番わかる。










調子が悪いっていうのがわかっていたら
ちょっとぐらい機嫌の悪い日も
仕方ないかってイライラせずにも済む。


もちろん
小児はりも専門家に委ねた方がいい場合もある。
症状によって医師の診断や薬が必要なときもある。

反対に
病院に行ってもなあ。。ってことも
薬じゃ治らないけどな、このままじゃ親がしんどいってこともたくさんある。










大事なのはその見極め。
それには親も経験が必要なのよね、きっと。
まだまだ、私も修行が足りませんです、はい。


まずはお母さんも自分の肌でも感じてみて











ちょっとの時間、肌の触れ合いに集中して













なんか楽しそう。そう、楽しいのが一番。












子どものあんな時、こんな時
子育てはまだまだ新米ですけども
カラダのことからだったらなんかお伝えできるかも。


今回来れなかった方も多いので、またやろうと画策中。



0 件のコメント:

コメントを投稿