プロフィール

桜井くみ   はり灸マッサージ師 ヨガインストラクター と
林としひろ 
ヨガインストラクター の
二つの作業机にあるものを綴っていくブログ(2015.8〜)

2016年9月10日土曜日

生徒週間

先生風ふかしちゃってますけど
いつでも生徒の心持ち。

今週は5日間大阪通って生徒。


ヨガのお勉強。
体のお勉強。

やっぱり学ぶことは楽しい。
生徒になれるってしあわせ。

知っていることでも
捉え方考え方伝え方でまたは違うし
ヒトのカラダのことはいつも面白い。

またいろいろ勉強したいって思えことが見つかると
ワクワクします。



今月からはまた2回目の分子栄養学の講座もスタート。
ここでも生徒。 
まだまだ勉強足りないので継続。

前回のテストは…もうおこぼれでしょうけども合格いただきまして

臨床分子栄養医学研究会  認定カウンセラー

となりました。


分子栄養学は薬に頼らず栄養によって病気を予防、改善する医学。
今までは人の体のに触れて個をみてきたけど
詳細な血液検査や毛髪検査、便検査などデータからみる個もまた興味深い。

栄養療法の詳細は
こことか
こことか
こことか


細胞レベルでみるカラダは神秘。
細胞からカラダをなおす。面白い。


治療の仕事も
ヨガの仕事も
カラダを通して行うことには違いはないし。



世界的に見てもね
ヨガと
本当に必要なものを楽しく得る食事

両方が現代に必要だとみんな
頭の良い科学者なんかもわかってる。

これさえ食べていればいい
なんてものはあるわけないし。
個体差があるもん。

食事もヨガも
個々に違って当然。


ミトコンドリアがね、元気になるよ。
必要な物食べて
呼吸して。


だから
ヨガもカラダのことも
正しい栄養学も
ちゃんと伝えられるように体に染み込ませよう。



もうすぐ秋分の日
その後は陰の気が強くなる季節。
環境が変化すればヒトののカラダも変化する。

常に同じ練習するもの良いし
体によって練習を変化させるのも良いし。

陰ヨガをじっくり学ぶのはいいタイミングだったな。

夜明けが遅くなりましたし
秋ですねえ。







0 件のコメント:

コメントを投稿