プロフィール

桜井くみ   はり灸マッサージ師 ヨガインストラクター と
林としひろ 
ヨガインストラクター の
二つの作業机にあるものを綴っていくブログ(2015.8〜)

2016年9月28日水曜日

東京出張月間、始まります。

10月から神戸と東京を行ったり来たりな日々がまた始まります。

10月2日(日)は

東京ビーガングルメ祭り@木場公園で

青空ヨガ 10:30〜
「カラダのしくみを知っていますか?Yoga Body 60分」

のクラスをさせていただきます。
お天気になるといいなー。

今の時期の外ヨガは絶対気持ちいい。
食べ物も美味しそうだなー。

みなさま、お待ちしております。


外ヨガの後は
YogaBodyインストラクターコース10月期の第1回目の講義。

10月から来年1月までの約4ヶ月間、東京に通います。

YogaBodyコースは徐々にいろんなところに出張していきます。
12月は神戸で開催。
じわりじわりと浸透中。


神戸では
新しいプライベートセッションを始めようと思っています。
またご案内しますね。


分子栄養学講座もまた始まったし
最近受けた検査結果を見てもまだまだ先は長いなって感じだし
いろいろまた勉強しよっと。


ちょっと久しぶりの東京だけども
渋谷の交差点をうまく歩けるかしら。
前を見て
前だけをみて歩かねば。

ボケっとしているところを見かけたら
お声掛けくださいませ。



曇り空の日が多い神戸ですけども
日暮れもどんどん早くなって
同じ夕暮れも夏と秋とは違って見えちゃったりします。















秋といえば
もうすぐわが家のKさんは運動会。
去年は大泣きでしたけど
今年はどうなることやら。




2016年9月18日日曜日

股関節WS@大阪ヴィオラトリコロール 終了しました!

初めての場所で初めて会うみなさん。
ちょっと緊張しましたが

「股関節関節を柔らかく快適に」WS@大阪ヴィオラトリコロール

ご参加していただいたみなさま
スタッフのみなさま

熱心にお話を聞いていただき
そして温かく迎えていただき
ありがとうございました!

最初からたくさんの疑問を持って来ていただいて
みなさんの探究心
とても刺激になります。















見えないですけど
「人生にヨガを」ステッカー
持ってます。



カラダのことって
知っていても実はできてない
そんなことが意外とあるもので
今日の発見をたくさん自分のカラダの中で
活かしていってくれたらうれしいです。















ちょっとしたコツを知ると
カラダにもっと優しくなれたりします。



ヴィオラトリコロール本町スタジオ
とても素敵なスタジオです。




















まだまだ不慣れな大阪の地下鉄。
一回来たからもう迷わず来れるはず。
次はクラスを受けに来よう。




















ヨガヨム最新号ありました



















今月号も寄稿しております。
ぜひ読んで下さいね。


12月は神戸で
YogaBodyコース開催です。
詳細はまたご報告しますね。



2016年9月10日土曜日

生徒週間

先生風ふかしちゃってますけど
いつでも生徒の心持ち。

今週は5日間大阪通って生徒。


ヨガのお勉強。
体のお勉強。

やっぱり学ぶことは楽しい。
生徒になれるってしあわせ。

知っていることでも
捉え方考え方伝え方でまたは違うし
ヒトのカラダのことはいつも面白い。

またいろいろ勉強したいって思えことが見つかると
ワクワクします。



今月からはまた2回目の分子栄養学の講座もスタート。
ここでも生徒。 
まだまだ勉強足りないので継続。

前回のテストは…もうおこぼれでしょうけども合格いただきまして

臨床分子栄養医学研究会  認定カウンセラー

となりました。


分子栄養学は薬に頼らず栄養によって病気を予防、改善する医学。
今までは人の体のに触れて個をみてきたけど
詳細な血液検査や毛髪検査、便検査などデータからみる個もまた興味深い。

栄養療法の詳細は
こことか
こことか
こことか


細胞レベルでみるカラダは神秘。
細胞からカラダをなおす。面白い。


治療の仕事も
ヨガの仕事も
カラダを通して行うことには違いはないし。



世界的に見てもね
ヨガと
本当に必要なものを楽しく得る食事

両方が現代に必要だとみんな
頭の良い科学者なんかもわかってる。

これさえ食べていればいい
なんてものはあるわけないし。
個体差があるもん。

食事もヨガも
個々に違って当然。


ミトコンドリアがね、元気になるよ。
必要な物食べて
呼吸して。


だから
ヨガもカラダのことも
正しい栄養学も
ちゃんと伝えられるように体に染み込ませよう。



もうすぐ秋分の日
その後は陰の気が強くなる季節。
環境が変化すればヒトののカラダも変化する。

常に同じ練習するもの良いし
体によって練習を変化させるのも良いし。

陰ヨガをじっくり学ぶのはいいタイミングだったな。

夜明けが遅くなりましたし
秋ですねえ。







2016年9月3日土曜日

家族そろいまして

家族そろってきっちり神戸住まい
となりました。

私は
来月からはまた毎週東京ですし
あちこち出没するのは変わらないけど。


しょっちゅう帰ってきてはくれたけど
基本東京にいて
たくさんの人に送られて
先月末帰ってきたはやし先生。

こんな風に夫婦そろって
ヨガの仕事ができるとか
ほんとラッキー。

ほんとにみなさま
ありがとうございます。

頂いたラッキーは
循環していきたい。



1年ちょっと
基本別々に暮らしていたけれども
やってみて良かったけれども


安心感は半端ない。
そんなもんなのね
夫婦とか家族とか。















いるのが自然
いないのが不自然
ってのがわかったから良しとする。


はやし先生のクラスを
始めないともったいないし。

現実的なところはクリアにしながらも
あれやこれやとやってみたくなったり

やることがあるのはいいことだ。
やることがないのもいいことだ。



それにしても
近くにいた方が
私はもっと自由になるのね
ってことがわかってしまうと
妄想が止まりません。

今まで考えもしなかったことも
こんなこといいな できたらいいな
ってむくむくと。




マリンピア神戸で行っていた子連れヨガは
















これからはサークル的な活動になります。
ちいさんお子さんがいても
お母さん方が主体で動いてくれたりしてくれる。


末永く
いつか今抱っこされてるお子さんも一緒にできちゃうくらい
続けていきたいという妄想。